パソコン修理 福岡|出張サポートのT&MPCサービス福岡

福岡市とその近郊で、パソコンの設定、故障、修理、動作不良などパソコンにまつわる事柄を出張サポートで解決しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セキュリティ対策を補強するオンラインスキャンサービス

 仕事柄、いろいろなパソコンでいろいろなセキュリティ対策ソフトに巡り会うが使ってみるとそれぞれ特性に違いがあることがわかる。
それぞれ見つけてくれるマルウエアに違いがあるし、中には出所がわかっていて、絶対安全なファイルを誤認して削除したりする場合もある。

このようなことがあると複数のセキュリティ対策ソフトを使った方がより安全なのではないかという気になるがパソコンに複数のセキュリティ対策ソフトをインストールするとシステムに障害が起きたりして大変な不都合がおきる。

というわけで、メインで使っているセキュリティ対策ソフトはそのままにしておき、なにか変わった現象がパソコンに起きたときはオンラインスキャンサービスを使ってみることも大切ではないかと思う。

オンラインスキャンというのは当然ながらインターネットに接続した状態で動作するので、その間の安全はパソコンにインストールされたセキュリティ対策ソフトで守る必要がある。
また、パソコンにインストールされたセキュリティ対策ソフトほど精度が高いわけでもないし、多機能というわけでもない。

しかし、基本的に無料だし、インストールして使うわけではないので負荷が軽い。
メインのセキュリティ対策ソフトの補助として使うには意味があるだろう。

以前はセキュリティ対策ソフト会社のほとんどがオンラインスキャンサービスを提供していたが今は大半が撤退している。

私がよく使っているのは以下のサービスである。
もし使ってみようという気になったときは自己責任のもとで、かつ、よく説明を読んで使ってください。

マイクロソフトセーフティスキャナー(ウイルス、スパイウエアの検知・削除)
メインのセキュリティ対策ソフトにマイクロソフトセキュリティエッセンシャルズもしくはWindowsDefenderを使っている場合は無意味かもしれない。

F-Secure ONLINE SCANNER (ウイルス、スパイウエアの検知・削除)
これもメインのセキュリティ対策ソフトがF-Secureの場合は無意味かもしれない。

スカムウエア(偽セキュリティソフトウェア) ルートキット無料除去ツール ノートンパワーイレイサー

ノートンパワーイレイサーはルートキットなど通常のセキュリティ対策ソフトでは発見・削除できない、たちの悪いウイルス削除用のソフトである。

Emsisoft Emergency Kit Free (ウイルス、スパイウエアの検知・削除) 他にもHijackFreeなどの上級者向けのツールが含まれている。

Avira Free Antivirus これは外国製で英語が苦手な人は使いづらいかもしれない。USBメモリーにインストールして使うこともできる。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
サポート関連リンク集

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
  1. 2014/06/09(月) 10:36:36|
  2. パソコン豆知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッテリーを長持ちさせるために(リチウムイオン電池の豆知識)

 ノートパソコンやスマホ、携帯、今なら電気自動車などにも使われているリチウムイオン電池、この電池の特性について書いておこう。

充電して何度も使える電池が出始めたのはいつ頃だったかすっかり忘れてしまったがノートパソコンに搭載されたのは最初がニッカド電池で次がニッケル水素電池だったように思う。
これらの電池とリチウムイオン電池の特性の違いを思いつくまま書いてみよう。

電池が完全に放電されていないのに、充電を繰り返すとバッテリーの劣化が早まる。
これはメモリー効果と呼ばれている。
しかし、リチウムイオン電池ではメモリー効果はあまり発生せず、こまめな充電でバッテリー容量が減ったり、劣化が早まったりはしない。

時々、電池を完全放電してから充電するとバッテリー容量が戻る。

これもリチウムイオン電池にはメモリー効果がないのであまり意味がない。

バッテリーが切れたときに冷やしたり暖めたりすると少しではあるが使えるようになる。
これもあまり効果はない。
むしろ暖めるとバッテリーの劣化を早める。
発熱や液漏れがおきることがある。
低温は性能の劣化を招く。

リチウムイオン電池の劣化を抑えるための対策。
100%充電したままにしない。
完全放電したままにしない。

100%充電したままにしておく、もしくは完全放電したままにしておくと劣化が早まる。
ノートパソコンをAC電源につないで、100%充電状態のまま長時間使い続けるのはやめた方がいいだろう。

ノートパソコンにはバッテリーの状態をチェックできるソフトが付属している場合がある。
中には充電を80%や70%で押さえる機能がついている場合もある。
これらのソフトが付属している場合は活用しよう。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
サポート関連リンク集

FC2 Blog Ranking



  1. 2014/04/04(金) 10:43:18|
  2. パソコン豆知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコンを長持ちさせるこつ。第2回

 パソコンを長持ちさせるためのポイントは2つある。
一つは壊れやすい部品は何かを知っておくこと。
もう一つはその壊れやすい部品に負担をかけないことである。

今回は液晶ディスプレイを長持ちさせるこつである。
液晶には寿命があり、バックライトがだんだん暗くなっていくので、こまめに消した方が長持ちする。
「コントロールパネル」から「電源オプション」→「ディスプレイの電源を切る時間の指定」とクリック。
3~10分で切れるようにする。
Windowsのバージョンによって電源オプションのある場所はちがうのでそれぞれ探してください。


なお、液晶をオン・オフする際、回路に負担がかかるが、激しくオン・オフしなければ回路が壊れることはない。
したがって数分で液晶ディスプレイの電源が落ちる設定にしても問題はない。

注意を一つ。
当たり前の話だが省電力の設定でパソコンが使いにくくなったら意味がないので電源を落とすまでの時間はそれぞれ使い方に応じて考慮したほうがよい。

もう一つ知っておいてもらいたいことを書いておこう。
液晶ディスプレイが汚れているときにティッシュペーパーで画面を拭きたくなるがこれはやめた方がよい。
ティッシュペーパーの繊維は意外に堅く、液晶に傷がつくことがある。
ガーゼや眼鏡拭きのような柔らかいもので拭いたが良い。


パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
サポート関連リンク集

FC2 Blog Ranking



  1. 2014/03/10(月) 22:06:04|
  2. パソコン豆知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコンを長持ちさせるこつ。第1回

パソコンを長持ちさせるためのポイントは2つある。
一つは壊れやすい部品は何かを知っておくこと。
もう一つはその壊れやすい部品に負担をかけないことである。

パソコンの内部にあって壊れやすいものの代表といえばハードディスクである。
これは高音と衝撃に弱い。
ハードディスクは回転する磁性体の粉が塗られた円盤の上を宙に浮いたヘッドが磁気の変化を読み取ることによって動作している。
ヘッドは円盤が回転することによる空気の流れで浮上しており、ヘッドと円盤の距離は数ミクロン程度しかない。

パソコンが動作している間に衝撃を与えてはいけないというのは比較的当たり前になっているように思うが、時々、シャットダウンをせずにノートパソコンのふたを閉じてすぐに片付けてしまうケースを見かける。
このような場合にはノートパソコンはスリープモードに移行するべく、ふたが閉じられる前の状態をハードディスクに記録しようとしている。
このような状態でパソコンを片付けたりしていれば書き込みエラーやディスクの故障が起きる可能性は大きくなる。
読み書きを示すランプが消えるのを待って片付けよう。

次に注意したいのは熱である。
パソコンが高温になるのは換気口を塞いでしまっている場合が多い。
パソコンの脇に本箱などを置いてすきまをなくしている場合である。
このようなケースでパソコンの動作がおかしくなったがどうしたらいいだろうという相談は実際に受けている。

パソコンの換気口がどこにあるか確認しておいた方がいい。
時々、換気口に掃除機を近づけてホコリを掃除しておくのも大切である。


パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
サポート関連リンク集

  1. 2014/03/09(日) 15:06:22|
  2. パソコン豆知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タスクマネージャーを使えないようにする。

タスクマネージャーはパソコンの状態を調べるのに役立ちます。

応答しなくなったソフトや不正なソフトの強制終了。
パソコン上で動いているプロセスやサービスの状態の検査。
CPUやメモリ、ネットワークの状態を知ることができます。
パソコンにログインしているユーザーを知ることもできます。

これらの機能はパソコンウイルスにとっては不都合なものですのでタスクマネージャーの機能を停止させるウイルスが存在します。

以下にレジストリエディタを使ってタスクマネージャーが起動しないようにする設定を書いておきます。
これを知っていればタスクマネージャーが起動しなくなったときの解決に役立つかもしれません。

レジストリエディタを起動し、次のキーを開きます。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft
\Windows\CurrentVersion\Policies\System
(この文字列は連続しています。1行だとうまく表示できないので2行に分けています)

taskmgr011.jpg


 もし、「System」というキーがなければ、「Policies」を右クリックして「新規」-「キー」を選んで作成します。

taskmgr021.jpg


 「System」を右クリックして「新規」-「DWORD値」を選んで「DisableTaskMgr」というDWORD値を作成します。

taskmgr031.jpg

「DisableTaskMgr」をダブルクリックして「値のデータ」に半角数字で「1」を入力して「OK」ボタンをクリックします。

taskmgr041.jpg

 レジストリエディタを終了するとタスクマネージャは起動できなくなっています。

元に戻すには、「DisableTaskMgr」というDWORD値を削除します。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
サポート関連リンク集

FC2 Blog Ranking

  1. 2014/02/24(月) 11:52:40|
  2. パソコン豆知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

一ノ谷博士

Author:一ノ谷博士
T&MPCサービス福岡へようこそ
福岡県糟屋郡須恵町に拠点を置くパソコン出張サポート専門店のブログです。
パソコンサポートの事例を中心に、関連ニュースや、豆知識を書いていきたいと思います。
T&MPCサービス福岡は福岡市を中心にパソコンサポート・修理を行っています。福岡市内と糟屋郡の方は出張料金は無料です。
パソコンのトラブルや故障・設定などでお困りの場合はまずは電話でご相談ください。迅速に対応します。

ホームページT&MPCサービス福岡
スマホ用ホームページT&MPCサービス福岡

福岡県糟屋郡須惠町上須恵1267-2ツインサンライズB201
TEL 092-410-6278
営業時間 9:00 - 21:00
定休日 不定休 (年末年始、お盆休み)

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
パソコンサポート (44)
パソコン豆知識 (29)
日記 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。