パソコン修理 福岡|出張サポートのT&MPCサービス福岡

福岡市とその近郊で、パソコンの設定、故障、修理、動作不良などパソコンにまつわる事柄を出張サポートで解決しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遅いパソコンと中途半端なメモリー

お客さんのところで、パソコンが遅いのだがなぜだろうと聞かれた。
パソコンはWindowsXPのSP3が動いている。
タスクマネージャーを開いて、パフォーマンスの項目を見ると物理メモリーは480MBで実際に必要とされているメモリーより少ない。
こういう場合はパソコンは利用頻度が少ないメモリーの領域をハードディスクに書き出して、メモリーを増やそうとする。
これをページングといったりする。
この現象が起き始めるとハードディスクはメモリーより遙かに速度が遅いので、ユーザーにとって体感速度ががた落ちしてしまうのだ。
それにしても480MBは中途半端な数字だ。
パソコンの世界ではきりのいい数字といえば256や512や1024である。いずれも2の倍数である。
このパソコンも512MBのメモリーが積まれているはずだが32MBのメモリーはどこへ行ったのだろう。
実はこのメモリーは画面表示などを管理する、グラフィックコントローラーに利用されている。
メモリーをCPUとグラフィックコントローラで共有することによって、部品点数を減らし、パソコンの値段を下げることに貢献している。
ただし、このメモリー領域をCPUとグラフィックコントローラが同時にアクセスすることはできず、そのためにシステム全体のパフォーマンスが低下するという問題がある。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/03/28(水) 20:56:48|
  2. パソコン豆知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モノクロ印刷しかしていないのにカラーのインクが減っていく。(福岡市早良区) | ホーム | XP、Vista、7にNTTのセキュリティ対策ソフトをインストールした。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tmpcservice.blog.fc2.com/tb.php/16-84b43f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

一ノ谷博士

Author:一ノ谷博士
T&MPCサービス福岡へようこそ
福岡県糟屋郡須恵町に拠点を置くパソコン出張サポート専門店のブログです。
パソコンサポートの事例を中心に、関連ニュースや、豆知識を書いていきたいと思います。
T&MPCサービス福岡は福岡市を中心にパソコンサポート・修理を行っています。福岡市内と糟屋郡の方は出張料金は無料です。
パソコンのトラブルや故障・設定などでお困りの場合はまずは電話でご相談ください。迅速に対応します。

ホームページT&MPCサービス福岡
スマホ用ホームページT&MPCサービス福岡

福岡県糟屋郡須惠町上須恵1267-2ツインサンライズB201
TEL 092-410-6278
営業時間 9:00 - 21:00
定休日 不定休 (年末年始、お盆休み)

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
パソコンサポート (44)
パソコン豆知識 (29)
日記 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。