パソコン修理 福岡|出張サポートのT&MPCサービス福岡

福岡市とその近郊で、パソコンの設定、故障、修理、動作不良などパソコンにまつわる事柄を出張サポートで解決しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

増設した内蔵HDDの電源が入らない。

 内蔵ハードディスクを増設したが何故か電源が入らない。
このような場合に考えられる事柄を書く。
1,電源ケーブルが刺さっていない。笑ってはいけない。結構あるのだ。
プラグイン式の電源ユニットでは電源ユニット側の接続もきちんと確認しよう。

2,電源コネクターを2個差し込んでいる。従来の汎用4ピンとシリアルATA専用の2種類の電源端子を持つHDDがある。両方とも接続していると電源が入らない場合がある。

3,電源コネクターが壊れている。電源コネクターのL字型部分が壊れているとコネクターがずれやすくなる。そのまま通電すると発火する場合がある。

4,シリアルATAケーブルが抜けかかっている。シリアルATAケーブルは従来のケーブルより抜けやすくなっている。作業中に何かの拍子に触れただけでも抜けてしまうことがある。留め具付きのシリアルATAケーブルがある。これを使うことも考えよう。

5,シリアルATAコネクターが破損している。頻繁に抜き差しすることが想定されていないので、壊れやすい。安物だと最初から壊れていることもある。

6,別のポートに差し込んでいる。サウスブリッジ以外のATAコントローラーに接続されたポートにつながったHDDは拡張BIOSによりRAID用と認識されることがある。

7,HDDが結露している。寒いところから暖かい部屋に持ち込まれたHDDは結露することがある。そのまま動かそうとすると故障の原因になる。しばらく放置しておこう。

8,HDDが破損している。HDDはデリケートな機械であるからディスクの部分や、基板が何かの拍子に強い衝撃を受けて壊れている場合がある。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/04/05(木) 16:56:53|
  2. パソコン豆知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「すべてのファイルとフォルダを表示する」を有効にする。 | ホーム | BIOS POST(Power On Self Test)で止まって進まない。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tmpcservice.blog.fc2.com/tb.php/21-78f6b858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

一ノ谷博士

Author:一ノ谷博士
T&MPCサービス福岡へようこそ
福岡県糟屋郡須恵町に拠点を置くパソコン出張サポート専門店のブログです。
パソコンサポートの事例を中心に、関連ニュースや、豆知識を書いていきたいと思います。
T&MPCサービス福岡は福岡市を中心にパソコンサポート・修理を行っています。福岡市内と糟屋郡の方は出張料金は無料です。
パソコンのトラブルや故障・設定などでお困りの場合はまずは電話でご相談ください。迅速に対応します。

ホームページT&MPCサービス福岡
スマホ用ホームページT&MPCサービス福岡

福岡県糟屋郡須惠町上須恵1267-2ツインサンライズB201
TEL 092-410-6278
営業時間 9:00 - 21:00
定休日 不定休 (年末年始、お盆休み)

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
パソコンサポート (44)
パソコン豆知識 (29)
日記 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。