パソコン修理 福岡|出張サポートのT&MPCサービス福岡

福岡市とその近郊で、パソコンの設定、故障、修理、動作不良などパソコンにまつわる事柄を出張サポートで解決しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パソコンを長持ちさせるこつ。第1回

パソコンを長持ちさせるためのポイントは2つある。
一つは壊れやすい部品は何かを知っておくこと。
もう一つはその壊れやすい部品に負担をかけないことである。

パソコンの内部にあって壊れやすいものの代表といえばハードディスクである。
これは高音と衝撃に弱い。
ハードディスクは回転する磁性体の粉が塗られた円盤の上を宙に浮いたヘッドが磁気の変化を読み取ることによって動作している。
ヘッドは円盤が回転することによる空気の流れで浮上しており、ヘッドと円盤の距離は数ミクロン程度しかない。

パソコンが動作している間に衝撃を与えてはいけないというのは比較的当たり前になっているように思うが、時々、シャットダウンをせずにノートパソコンのふたを閉じてすぐに片付けてしまうケースを見かける。
このような場合にはノートパソコンはスリープモードに移行するべく、ふたが閉じられる前の状態をハードディスクに記録しようとしている。
このような状態でパソコンを片付けたりしていれば書き込みエラーやディスクの故障が起きる可能性は大きくなる。
読み書きを示すランプが消えるのを待って片付けよう。

次に注意したいのは熱である。
パソコンが高温になるのは換気口を塞いでしまっている場合が多い。
パソコンの脇に本箱などを置いてすきまをなくしている場合である。
このようなケースでパソコンの動作がおかしくなったがどうしたらいいだろうという相談は実際に受けている。

パソコンの換気口がどこにあるか確認しておいた方がいい。
時々、換気口に掃除機を近づけてホコリを掃除しておくのも大切である。


パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
サポート関連リンク集

スポンサーサイト
  1. 2014/03/09(日) 15:06:22|
  2. パソコン豆知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パソコンを長持ちさせるこつ。第2回 | ホーム | Windows XPのサポート終了とデータ移行ツールについてのお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tmpcservice.blog.fc2.com/tb.php/57-4cb94d67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

一ノ谷博士

Author:一ノ谷博士
T&MPCサービス福岡へようこそ
福岡県糟屋郡須恵町に拠点を置くパソコン出張サポート専門店のブログです。
パソコンサポートの事例を中心に、関連ニュースや、豆知識を書いていきたいと思います。
T&MPCサービス福岡は福岡市を中心にパソコンサポート・修理を行っています。福岡市内と糟屋郡の方は出張料金は無料です。
パソコンのトラブルや故障・設定などでお困りの場合はまずは電話でご相談ください。迅速に対応します。

ホームページT&MPCサービス福岡
スマホ用ホームページT&MPCサービス福岡

福岡県糟屋郡須惠町上須恵1267-2ツインサンライズB201
TEL 092-410-6278
営業時間 9:00 - 21:00
定休日 不定休 (年末年始、お盆休み)

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
パソコンサポート (44)
パソコン豆知識 (29)
日記 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。