パソコン修理 福岡|出張サポートのT&MPCサービス福岡

福岡市とその近郊で、パソコンの設定、故障、修理、動作不良などパソコンにまつわる事柄を出張サポートで解決しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Win8.1の設定(テザリング使用)

Windows8.1をテザリング(携帯電話を無線LANのアクセスポイントとして使う)でインターネットに接続して使いたいので設定をお願いしたいという依頼を受けた。
テザリングに使うのはKYOSERAのDIGNO SだそうでOSはアンドロイドである。

設定は特に難しそうに思えなかったが依頼人のために設定のページを印刷して、持っていった。
参考記事 Wi-Fiテザリングの使い方

依頼人宅にうかがってパソコンに触る前にテザリングの設定をすませようと思ったら、依頼人は以前、一度設定したことがあるなどといってあっさり設定してしまった。

依頼人が設定を希望したパソコンはASUSのT100TAというやつだった。
設定といっても特にかわったことをする必要はない。
設定を開始すると無線LANの設定が画面にである。
ここで、DIGNO Sで設定したSSIDとパスコードを入力する。
問題なくインターネットに接続されたようだ。

つぎにマイクロソフトアカウントの新規設定を行う。
いつものように心の準備ができていない依頼人にパスワードを考えてもらう。
これが一番時間がかかるところである。

依頼人に対してパスワードの作り方のこつを教えるのだが依頼人は会社の従業員番号を使うと主張する。
依頼人は従業員番号なら他人にわかるはずがないので安心だというのだがあまりに無邪気な主張である。

会社の総務や経理の人間なら誰でもわかる従業員番号にセキュリティ上の秘匿性はない。
その上、従業員番号などというものはある種の規則性に基づいて割り振られるものだから一人分の番号がわかれば他の人の番号も簡単に推測できるといって、依頼人の主張は私から一刀両断されてしまった。

結局、パスワードは私の指導にしたがって、考えてもらった。

後はパソコンのいうとおりに作業は進行する。

最後にセキュリティコードを受信して入力すれば終わりである。
依頼人はパソコンのメールアドレスを持っていないので、スマホにマイクロソフトからセキュリティコードの入ったショートメールを送ってもらった。

設定はこちらが慣れたせいもあるが8よりも簡単になった気がする。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/15(金) 14:36:19|
  2. パソコンサポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある日のパソコンサポート(Win8.1ユーザーの依頼人の疑問に答えました。) | ホーム | パソコンの初期設定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tmpcservice.blog.fc2.com/tb.php/69-2f125542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

一ノ谷博士

Author:一ノ谷博士
T&MPCサービス福岡へようこそ
福岡県糟屋郡須恵町に拠点を置くパソコン出張サポート専門店のブログです。
パソコンサポートの事例を中心に、関連ニュースや、豆知識を書いていきたいと思います。
T&MPCサービス福岡は福岡市を中心にパソコンサポート・修理を行っています。福岡市内と糟屋郡の方は出張料金は無料です。
パソコンのトラブルや故障・設定などでお困りの場合はまずは電話でご相談ください。迅速に対応します。

ホームページT&MPCサービス福岡
スマホ用ホームページT&MPCサービス福岡

福岡県糟屋郡須惠町上須恵1267-2ツインサンライズB201
TEL 092-410-6278
営業時間 9:00 - 21:00
定休日 不定休 (年末年始、お盆休み)

フリーエリア

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
パソコンサポート (44)
パソコン豆知識 (29)
日記 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。